スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮設の補修に76億?!補正予算計上

仮設の差は

周知の事実となったことにより

岩手県は 事業用の仮設などに対し

網戸の設置や身障者に対するスロープ

など 要望があった仮設団地に

設置するために

補正予算を組んだと

新聞に書いてあった。






スポンサーサイト

仮設の差

仮設の差の修繕がはじまった。

今回は 国や県などなのかわからないが

仮設の必要個数が 用意していたものよりずっと上回った ことが原因とか。

実物をみればわかるのだが、

違いすぎるのである。

事業用の仮設にくらべ

住宅メーカー素材のものは

まず ドアが違う。。。。

友達が借りた民間アパートのものよりも

ずっとずっと 立派。。。

外壁もレンガ模様だったり

ペアガラスの2重サッシだったり

1人用の仮設が連なっているのでなく

2戸しか繋がっていないものがあったり。

中に入るとさらに違うらしい。

絨毯が敷いてあったり。。。



ただで住ませて頂く訳だから文句をいうわけには
いかないのだろうが

この住宅メーカー仕様の仮設と 事業用仕様の仮設を

同じ敷地に建ててしまうのだから

行政には驚いてしまう。。。


要谷付近の仮設

P1001861.jpg

気仙町なのかわからないが要谷(ヨウガイ)付近の仮設である。

こじんまりしていて20世帯あるかないかだと思う。

仮設は大和建設などで建てたものもあり

仮設入居の方にはとても人気なそうだ。

一度 釜石県立病院の付近でみたものがそうだと思う。

レンガを模様した外壁の仮設に驚いた。







地価上昇

地価が上昇している地域がある。

もちろん高台で残った地域だ。

被災した地域の平らなところの方が

被災以前は 1坪 20万とかしており

高台にいくにつれ 10万とか それ以下になっていた。

今は 1坪 10万円だったところが

150%アップの 15万円になっているところも

あると噂で聞いた。






住田町の1戸建て仮設住宅が陸前高田市のモビリアに

住田町は 独自の予算を組み

木の1戸だて仮設住宅を建設すると発表した。

被災した市町村からは 当初協力要請がなかった。

ここにきて、陸前高田市のキャンプ場 モビリアに

住田町の 木の1戸建て住宅が 80戸近く

建設されるらしい。






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
被災地の企業よろしければ応援お願いします。かもめの玉子 さいとう製菓さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。