スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波とともに

お店を経営しているおばちゃん。

まさかの揺れに まずお店にいたお客さんを逃がした。

激しい揺れだが、まさかここまではこないだろうでも

きたら........

波がきているというのを聞いて

波が後ろから迫ってきているのと

同時に走って高台に。

新聞記事で

沿岸よりも 石巻などの平野部で

亡くなった方が多いと読んだ。

確かに 平地は少なく

少しいくと 小高い丘があったため

助かった人も大勢いるのかもと思った。






スポンサーサイト

アウトロー

ぽつりとかかってくる友達から電話があった。

0311の事をいろいろ話していた。

お互いにどちらかといえば

先生のいうことを聞く方ではなく

興味のある方向に進んでしまうタイプ。

学校は通学路ではなく、

冒険心から いったことのない道

けもの道 とか

先生に見つかれば怒られるかもしれないと

いうのがわかっていても やっと人が通れる道をとおってみたい。

好奇心に負けてしまうタイプだと2人で笑った。

しかし、震災でそれが本当に役にたった。

道という道が津波でやられる。

瓦礫の山で通行止め続出。

自分の家にどうやって帰るか?

車で帰るのはもちろん不可能だ。

確か この道をずっといくと沢ずたいに歩いていけるはずだ、

この獣道を歩いていくと あそこに通じるはずだ、

小さいときのこの経験が

震災の日、本当に役にたった。

その日のうちに家に帰ることができた。

家の半分まで帰ることができた

ということをお互い確認した。






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
被災地の企業よろしければ応援お願いします。かもめの玉子 さいとう製菓さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。