スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたつ

twitforyouでつぶやいてみた。

こたつ こんな高いもの支援して頂いて

いいのだろうか?

でも 先立つものがない。

ママ達と話していつもでること「お金はいくらあっても足りない。」

体操着も上靴も赤白帽子もない。

避難所にいる人でも親戚宅やアパートに入れた人でも 車は流され

車がないと 買い物にもいけず、病院にもいけず、

市役所にさえ色んな申請がままならない。

高いと思いながら 月賦で車を買ったママは3人。

親戚から借りて乗ってくるママも数人。

歩いてくるママも大勢だ。

この不景気どこだって大変なのに、

万単位のものを 支援してくれる人なんかいるのだろうか?

だめもとで つぶやいてみた。

こたつ支援できます。との書き込みが。

半信半疑で支援してくださると申し出てくださった方に

メールをしてみる。

アメリカ在住の方だった。

何度かやりとりして届いたこたつ4台。

アパートを借りたママに届ける。

こんな立派なこたつ支援してくれる人本当にいるの?

おばあちゃまは驚いていた。

私も驚いた。

お子さんは大喜びでパジャマで寝ようとしていたのに

「勉強する!」
とノートと鉛筆をこたつに広げた。

本当に感謝してもしきれない。

連休あけにはあと2台配達。1人は仮設が決まった全壊ママだ。

本当にありがとうございます。

頂いた支援を有効に使わせて頂きます。

本当に本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
被災地の企業よろしければ応援お願いします。かもめの玉子 さいとう製菓さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。