スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにわナンバー

いち早くこちらの被災地に入り、交通整備や警備にあたってくれたのは

なにわナンバーや京都ナンバー、兵庫ナンバーのおまわりさんだった。

なぜか岩手県警のおまわりさんより 対応がスムーズというか

慣れているというのが印象だった。

大阪の友達が「大阪の違法駐車は半端じゃないし」

なんていっていたことを思い出したのだが、

阪神大震災を経験していて、ある程度のマニュアルがあるせいなのか

と勝手に思ってしまった。

はじめは 大阪、京都、兵庫ナンバー、何週間して秋田ナンバーと警視庁、また何週間して長野ナンバーと青森ナンバーのおまわりさんが

なぎたおされた電柱のせいで 信号が機能しない 大きな交差点で 朝から晩まで交通整備をしてくれている。大雨の日も強風警報がでている日もである。

それも報道のとおり、ものすごい粉塵となんともいえない悪臭の中、防護眼鏡とマスクをしてである。

そのおまわりさんのご飯はカップ麺なのだ。

そして 寝る場所は ホテルでもなく、民家でもない。

庁舎などの床にうすいマットをひいて 寝袋で寝ている。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
被災地の企業よろしければ応援お願いします。かもめの玉子 さいとう製菓さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。