スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当初から.....

勝手な感想であるが

大船渡市は当初から

被災者よりも 被災していないものを保護する方向にあるような気がする。

”どうして大船渡市は支援物資を被災者にあまり配らないのか?”(大きな避難所は
違うみたいです)

噂では、支援物資を配ると 残ったお店の商品が売れなくなるからと

4月中旬には噂で聞いた。

毛布も 被災した人は無料だが、被災していない人は1000円払って

とり放題との話も聞いた。

3月下旬から4月上旬のころの話である。

そのころ 被災したものの多くは

物資のことなど考える余裕がなかった人が

多かったと思われる。

釜石でも聞く話だが、

はじめの物資支給は 家もなにも

損失のない人がもらいにいき、

多く配られたと噂で聞く。

今 現在は 罹災証明がある人のみ

遠野市も釜石市も配られる物資。

大船渡市は 未だに

罹災証明の確認をしない。









スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
被災地の企業よろしければ応援お願いします。かもめの玉子 さいとう製菓さん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。